So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
-| 2018年05月 |2018年06月 ブログトップ
前の10件 | -

ドラゴンボート2隻が転覆、17人死亡【2018/04/22】 [事故情報]

http://www.afpbb.com/articles/-/3172052?cx_position=8

転覆で約60人が川に投げ出され、
約40人が救助され、
17人が死亡…?

救命胴衣を着けていなかったのか…?
泳げなかったのか…?


nice!(0) 
共通テーマ:仕事

具体的な流れ【リスクマネジメント022】 [リスクマネジメント]

リスクマネジメント21.jpg

Ⅲ 情報収集の内容
(1)事故情報
・他社の情報
・メーカーからの通報

(2)ヒヤリ・ハット情報(例)
自動車モード
・居眠りをしていて前の車に追突しそうになった
・バスを発車させようとしたら急に子供が前を横切った

鉄道モード
・線路に落ち葉がつもっていてブレーキの効きが悪く、オーバーランしそうになった

海事モード
・操業中の漁船の動向に注意が集中して、追い越し船 に気づかなかった

つづく。

【出典元:国土交通省大臣官房運輸安全監理官室
事故、ヒヤリ・ハット情報の収集・活用法(リスク管理)の理解を深めるために 】

nice!(0) 
共通テーマ:仕事

旅客機が滑走路外れ停止、【2018/04/20】 [事故情報]

http://www.afpbb.com/articles/-/3171908?pid=20047435

離発着が難しい空港の様ですが、
加速中に操縦士が異常を感知したため離陸を中止…

一体、どんな異常を感知したのか…?
nice!(0) 
共通テーマ:仕事

衝突6秒前に歩行者検知 [事故情報]

http://www.afpbb.com/articles/-/3175908?cx_position=14

AEB:自動緊急ブレーキを無効にした理由は、
「車体に不規則な挙動が生じる可能性を下げるため

緊急よりも乗り心地なの…?
タグ:自動運転
nice!(0) 
共通テーマ:仕事

具体的な流れ【リスクマネジメント021】 [リスクマネジメント]

リスクマネジメント02.jpg

Ⅱ なぜヒヤリ・ハットを集めるのか?
ハインリッヒの法則では、
1つの重大事故の背景には300の異常(ヒヤリ・ハット)があります。

重大事故はめったに起こらないので、重大事故を収集するのでは、
分類・整理・分析するのに少なく、十分な再発防止策に至りません。

そこでヒヤリ・ハットを多数収集し、
分類・整理、及び、傾向分析を行うことで、
重大事故等の未然防止策を見出す事が出来ます。


つづく。

【出典元:国土交通省大臣官房運輸安全監理官室
事故、ヒヤリ・ハット情報の収集・活用法(リスク管理)の理解を深めるために 】
nice!(1) 
共通テーマ:仕事

川を航行中のボート沈没 [事故情報]

http://www.afpbb.com/articles/-/3176069?cx_position=32

夜間航行に加えて、
救命胴衣も搭載していなかったのか…?
nice!(0) 
共通テーマ:仕事

具体的な流れ【リスクマネジメント020】 [リスクマネジメント]

リスクマネジメント03.jpg

Ⅰ 情報収集(Plan)
先ず、どんな情報を集めるかですが、
図はハインリッヒの法則です。

PCの隣に、飲み物のペットボトルを置いていますが、
手でペットボトルを引っ掛け、
飲み物がPCにかかり、キーボードが故障した場合は、
事故です。

同じくペットボトルの飲み物がこぼれて、
幸い、キーボードにかからずに、机を濡らした場合は、
インシデントです。
(航空関連では重大インシデントですが、同じです。)

ペットボトルを手で引っ掛けて、
慌てて手で抑えた場合は、ヒヤリ・ハットです。

PCの隣に、飲み物のペットボトルを置く事が、
潜在的なリスクです。
ヒヤリ・ハットを通じて学習する事が多いです。


つづく。

【出典元:国土交通省大臣官房運輸安全監理官室
事故、ヒヤリ・ハット情報の収集・活用法(リスク管理)の理解を深めるために 】

nice!(0) 
共通テーマ:仕事

違法油井火災、死者15人に [事故情報]

http://www.afpbb.com/articles/-/3172507?pid=20062516

何の火が引火したのか判りませんが、
開発途上国の違法油田では、
リスクマネジメントも安全対策も…
何もないのでしょうね…?
タグ:違法油田
nice!(1) 
共通テーマ:仕事

具体的な流れ【リスクマネジメント019】 [リスクマネジメント]

リスクマネジメント19.jpg

リスクマネージメントの流れ
① 情報収集(Plan)
② 情報の分類・整理(Plan)
③ 根本原因の分析(Plan)
④ 対策の検討と実施(Do)
⑤ 効果の把握(Check)
⑥ リスクマネージメントの為の環境整備(Act)
⑦ 現場に潜在する危険の掘り起こし(Act)
⑧ 対策案による2次の危険の絞り込み(Act)

次の記事から個別に解説します。

つづく。

【出典元:国土交通省大臣官房運輸安全監理官室
事故、ヒヤリ・ハット情報の収集・活用法(リスク管理)の理解を深めるために 】

nice!(0) 
共通テーマ:仕事

北朝鮮で観光バスが事故、中国人ら36人死亡 [事故情報]

http://www.afpbb.com/articles/-/3172132?cx_position=2

事故の内容が明らかでないので…
何ともコメントは出来ませんが、

気になるのは、最も状態の良い道路の一つということ。
日常的に事故が発生しているのか…?
タグ:バス事故
nice!(0) 
共通テーマ:仕事
前の10件 | -
-|2018年05月 |2018年06月 ブログトップ